PHPのRuby on Railsクローンのフレームワーク Akelos PHPをいじってみた出来事のメモ。

Akelosをいじってみるメモ帳

Akelos PHP Blogチュートリアル一覧(全18記事)
Akelos PHP ユーザ認証チュートリアル一覧(全19記事)

2008年09月02日

Akelosユーザ認証チュートリアル 16.routes.phpの編集 ルートの編集

あと少しです。テストする前にAccount関係のコントローラが正常に動くようにURLのルートの設定をします。
実際、設定しなくてもある程度は大丈夫なのですが、index処理などが曖昧になるので設定した方が無難ってことで。
実際、複雑なことを今後しようと思ったらroutes.phpの編集は必須ですしね。

ということで、C:\xampp\htdocs\projects\blog\config\routes.php のファイルを開いてください。
以前書いた/blogの設定があると思います。

これを下記のようにしてください。


<?php

// You can find more about routes on /lib/AkRouters.php and /test/test_AkRouter.php

$Map->connect('/account/', array('controller' => 'account', 'action' => 'index'));
$Map->connect('/', array('controller' => 'blog', 'action' => 'listing'));
$Map->connect('/:controller/:action/:id', array('controller' => 'blog', 'action' => 'listing'));
?>

Mapを足しています。 /account/ として来た場合は、accountコントローラのindexアクションを実行しろと足しました。

ちなみにMapは上から順に優先的に評価されますので、上から順に個別の動作を書いていき、だんだん簡単なアドレスの設定を書いていって、最後にマルチエイリアスとして広く動作するもの書く必要があります。
もし、これの書く順序が逆ですと、 /account/ としてリクエストが来た場合、action指定が無いわけですから、'/'の時の設定が優先され、accountコントローラのlistingアクションが実行されてしまうのです。
省略アドレス時は、先に書いてあるもので一致するものを取り出す仕組みなので。

posted by AMUAMU at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | チュートリアル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105919651

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。